レンタルサーバ エムズのバナー



各種ご案内
よくある質問を項目ごとにご案内をしています。

問い合わせ

ドメイン移転出来ない場合
特定の条件のある場合は期日内にドメインの移転が出来ない場合がございますので契約先に問い合わせの上ご確認下さい。


ユーザーサポート
ポート上でのメール送信の問題解決方法を載せています。
※メールソフトの設定に関しては、ソフトの設定ページとソフト側の設定トラブルのマニュアルをご覧下さい。

ユーザーサポートトップに戻る


メールが送信できない場合
急にメールが送信できなくなった場合、ご利用のプロバイダーが 「Outbound Port25 Blocking」という迷惑メール対策を 実施されたことに起因している場合がございます。

「Outbound Port25 Blocking」とは、プロバイダーが迷惑メールの送信を 防止するためにメールの送信を制限する仕組みです。

ご利用のプロバイダーがこちらの仕組みを適用した場合、プロバイダーの送信サーバー以外からは、25番ポートを経由しての メール送信ができなくなります。

回避策といたしまして、送信サーバーをプロバイダー提供の送信サーバーに変更することや、サブミッションポート(587番ポート)を ご利用する方法がございます。

メールソフトの設定をSMTP AUTHへ変更することで、回避が可能です。 設定方法をご案内しておりますので、ご参照ください。
eメールはコントロールパネル よりユーザー登録時に作成が可能です。 SMTP AUTH(SMTP認証)は、eメール送信時、送信メールサーバーにて、ユーザー認証(ユーザーアカウントとパスワードの認証)を行う機能で今後レンタルサーバーのメール送信に必要とされる機能です。
※SMTP AUTH をご利用の際には、SMTP AUTH に対応したメールソフトが必要です。

CGIにメールを送信させる場合のパスは /usr/sbin/sendmail  です。


Copyright 2016.
レンタルサーバーMzエムズ (ホスティング)
サービス All Rights Reserved